京都の夜を「灯り」と「花」で彩る 京都・嵐山花灯路2018

こんにちは。産まれも育ちも京都・大原野の木村です。
いよいよ秋本番という感じになってきましたね。

皆さんは紅葉を見に行かれましたか?
私はまだ行けていませんので機会を見つけて行きたいと思っています!

本日は紅葉シーズンが終わりに近づいた頃に嵐山で始まるイベントについて紹介したいと思います。

 

目次

  • 京都・嵐山花灯路について
  • まとめ
  • アクセス

京都・嵐山花灯路について

この嵐山花灯路は、2003(平成15)年に東山地域で始まり、2005(平成17)年からは嵯峨・嵐山地域でも行われるようになりました。
東山・花灯路は一度行ったことはありますが東山にある有名な神社やお寺がライトアップされており、日の明るい時の雰囲気とは異なる表情をしており、京都に住んでいる私でもとても楽しむことが出来ました。

東山・花灯路のイベントの日が近づいたらまたご紹介します。

それでは本題の「嵐山・花灯路」のご紹介です。
開催期間は12/8(土)~12/17(月)
点灯時間は17時~20時30分 となります。

主な見所は
ロームが灯す「灯りと花の路」
                                                                                                      写真引用
約2,500基の露地行灯を設置され、温かい光の道はとても落ち着いた雰囲気です。

渡月橋周辺のライトアップ

                                                                 写真引用

嵐山のシンボルである渡月橋を端から端までライトアップされている光景は圧巻です。
背景の山々は青や紫にライトアップされ渡月橋全体で見渡すととても綺麗です。

竹林の小径のライトアップ
                                                                                              写真引用

嵐山での有名観光スポットである竹林の小径。
ここのライトアップはまさに竹林が黄金に輝くかのようです。
お昼のときの青々とした雰囲気とは全くの別物です。

京都いけばな協会「いけばなプロムナード
                                                                                        写真引用
プロムナードとはフランス語で散歩道・遊歩道という意味でさまざまな生け花が見れます。
こちらはお昼も置いてありますのでまた違ってみえますよ。

光の柱
                                                                                写真引用
嵐山駅には、友禅模様の光の柱が並んでいます。
その数約600本
京都らしいですね。

法輪寺プロジェクトマッピング
                                                                         写真引用
法輪寺ではお堂に向かってプロジェクションマッピングが行われます。
こんな姿のお堂はほかでは滅多に見れないと思います。

と、とても沢山の見所があります。

嵐山は京都でも有名な観光スポットで皆さんも行かれたことはあるかと思いますが夜のライトアップされた嵐山はいつもと違う雰囲気を味わえて楽しめると思います。

まとめ

いかがでしたか?
「嵐山・花灯路」の開催期間は12/8(土)~12/17(月)
点灯時間は17時~20時30分と短い期間ですのでご注意下さい。
今回ご紹介しました内容が今年は少し違うものになるかもしれませんが是非行ってみてはいかがでしょうか。

私のお勧めは平日のお昼過ぎくらいに嵐山に行き、明るい嵐山を楽しんだのち、花灯路を楽しむのがいいのではないでしょうか。
もしかすると紅葉も見れるかもしれませんよ!!

アクセス

電車でお越しの方

「京都駅」(JR嵯峨野線 亀岡行・約15分)→「嵯峨嵐山駅」

「河原町駅」(阪急京都本線準急 梅田行・約10分)→「桂駅」(阪急嵐山線 嵐山行・約7分)→「嵐山駅(阪急嵐山線)」

「河原町駅」阪急京都本線準急 梅田行・約3分)→「大宮駅」(徒歩約5分)→「四条大宮駅」(京福電気鉄道嵐山本線 嵐山行・約25分)→「嵐山駅(京福電鉄嵐山本線)」

「北野白梅町駅」(京福電気鉄道北野線 嵐山行・約8分)→「嵐山駅(京福電鉄嵐山本線)」

 

バスでお越しの方

☆市バス
「京都駅」北口より市バス28番(D3乗り場)乗車(約50分)→「嵐山天龍寺前」下車

☆京都バス
「京都駅」北口より京都バス71、72、73、83番乗車(約50分)→「嵐山」「大覚寺」「野の宮」下車

 

有料駐車場しかなく混雑も予想されますので出来れば公共交通機関でのお越しをおすすめいたします。


  写真引用

「嵐山・花灯路」のマップはこちら
                                                                            写真引用

  • シェア
  • twitter

京都の夜を「灯り」と「花」で彩る 京都・嵐山花灯路2018


2018.11.16

彰太木村

LINE it!