「みやこ板」で簡単おしゃれ会議室

おはようございます。今日は3月3日雛祭りですね。
京都は雛人形のお内裏様とお雛様の並べ方が全国と違うとよく言われますよね。
某推理アニメを通してこの違いを知りました十河です。

では、今週は前回紹介しました「NPO法人京都くらし方研究会」の「みやこ板」を使ったお洒落会議室の作り方について紹介します!

【目次】
◇みやこ板とは
◇お洒落会議室に大変身
◇まとめ

◇みやこ板とは
前回、私が担当した記事でも紹介いたしましたが、
京都の住宅関係会社が集まったNPO法人で商品化された「京都府内産杉フローリング」のことです!
杉の優しく柔らかい肌触りが特徴です。
ちなみにこちら、京都初の府内産材JAS認定品フローリングとなっております!

この杉フローリングがどのように会議室をお洒落に変えるか次に説明させていただきます。

◇お洒落会議室に大変身
皆さん、会社の会議室はどのような雰囲気でしょうか。
木の温かい温もりを感じることができるような空間で会議を開きたくありませんか!
今回はみやこ板を使ったテーブルカバー天板をご紹介いたします。
百聞は一見に如かずということですので、、、こちらがテーブルカバー天板です♪

こちら実は、白い長テーブルの上にみやこ板で作られたテーブルカバー天板を乗せているだけです。

大人2人で運べば、すぐに取り付けが可能です。
テーブルカバー天板を使いたくないときは壁に金具をつけて収納することも可能です!

◇まとめ
いつもの会議室や長机の雰囲気を変えたいなと思われた方、一度ご検討してみてください!
詳しいお値段など気になる方は弊社までお問合せください。お待ちしております。

それでは素敵な週末をお過ごしください♪

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
十河さなえ

十河さなえ

京都生まれ、京都育ち、京都在住、趣味は旅行やアウトドア、散歩など出かけること、昨年は毎月国内旅行を目標にしていました。このブログを通して京都のおすすめ情報をお届けします!

「みやこ板」で簡単おしゃれ会議室


2018.03.03

十河さなえ 十河さなえ

LINE it!