地元工務店6社による 統一された街並みの分譲地!「はるひの」(大原野)

こんにちは!
最近仕事終わりに一人でランニングしたり、自宅でルームメイトと映画鑑賞をしている隠岐です。皆様は最近いかがお過ごしでしょうか?本日は、5月26日(土)27日(日)に開催された「大原野上羽町 はるひの」のまちびらきイベントの内容をご紹介していきたいと思います!

目次

  • はるひのって何なの!?コンセプトは?
  • 各工務店の建物紹介!
  • アクセス

・はるひのって何なの!?コンセプトは?

大原野の自然豊かな環境や風土に合わせること、分譲地全体での統一感を出すことをコンセプトに、建てられた分譲地が「はるひの」です。日本は建物が一軒一軒バラバラの外観で街並みに統一感が無い街が多いですが、ヨーロッパでは全体が似たような色合いで建っており、街並みに非常に美しさを感じます。建物に統一感を出して美しい街並みを作りたい。そして西京区、乙訓地域のブランドを高めていきたい。そのような思いで地域に密着して活動している工務店様 計6社が声を掛け合って完成したのが分譲地「はるひの」です。(1号地のみ建築中になります。)

「はるひの」のオープンイベント”まちびらき”が5月26日(土)と5月27日(日)の二日間、行われました!

当日ご来場してくださった方には、ピザ、焼き鳥やドリンクのご提供と、大原野で取れたお野菜やお花のプレゼントをさせて頂きました。ピザは一枚一枚丁寧にピザ釜で焼いています!

プレゼントしたお野菜は、小松菜、ミニトマト、しいたけ、水菜など色々ありましたよ♪

二日間で総勢117組がご来場してくださり大盛況な”まちびらき”になりました。早速こちらのお住まいを購入検討してくださる方も出てきており、これからにぎやかな町になっていきそうです♪総区画8区画で現在は6件のお家が建てられています。1号地から、さかき建築工務様、2号地能見工務店様、3号地 マサミガーデン様、4号地 OKAMURA工房様、5号地 リヴ、6号地 小野建築設計様、7号地、8号地が現在更地です。外観こそ今回のコンセプトでもある街並みづくりのために統一感がありますが、各建物、内装はとても個性があって興味深かいのでご紹介していきたいと思います!

・各工務店の建物紹介!

それでは、それぞれのお住まいを紹介していきます!

まずは1号地・・・申し訳ございません。現在は建築中です。さかき建築工務様が建てられています。概ね8月頃の完成を予定していまして、”まちびらき”で既にはるひのにお越し頂いている方も、そうでない方も完成するのを楽しみにお待ち下さい。建築をしているさかき建築工務様は、優れたデザイン性だけでなく、長く安心して住める住まいづくりを心がけていらっしゃる工務店です。↓下の写真はさかき建築工務様の施工例です。

次に2号地は、能見工務店様が建築されました。京都府内産の「みやこ板」をはじめ、スギをふんだんに使用して自然と調和した、心癒されるお住まいになっています。開放的な吹き抜けに通っている大きな丸太の梁は、木がお好きな人にはたまらないです!

3号地はマサミガーデン様です。造園やグリーンレンタル(植物のレンタル)、エクステリアを得意としているマサミガーデン様は、お住まいには植物が大事だと言うことを教えてくださいます。室内はたくさんの植物が光るように、内装のデザインされており、緑と共存できる、ゆったりとした暮らしを提案してくださっています。

4号地はOKAMURA工房様です。こちらはリビングで遊ぶ子供を見やすいように、リビングに向かって斜めにレイアウトされたアイランドキッチンが魅力的です。断熱材は、一般的に使用されているロックウールやグラスウールではなく、セルロースファイバーを使用。優れた断熱性と音を室外に漏らしたり、外からの音をやわらげてくれる吸音効果があります。

5号地はリヴです。こちらは室内の真ん中に設けている吹き抜けが特徴的です。そして、2F廊下は吹き抜けの周りを囲うようにつくられていたり、2Fバルコニーからハシゴを上ると展望デッキへ続いたりと、お子様も大人も自然と遊び心がくすぐられるお住まいになっています。キッチンはオークを使用した造作です。

最後は6号地で、小野建築設計様です。こちらは二世帯住宅になっています。子育てを始められたご夫婦にとって、親からのサポートはとても心強いかと思います。お子様含め3世代で大原野の自然を堪能することが出来、またお庭で家庭菜園をすることができます。二世帯住宅といっても玄関は二つあり、2Fのバルコニーのみ繋がっていますので、お互いのプライベートは確保されていますよ♪

どちらのお住まいも、とても個性があって何回でも見学しなおしたくなるような分譲地でした。大手のハウスメーカー様などには無い、地元密着でやっている工務店の味やこだわりを1つの分譲地で6社分感じることが出来る、そんな場所です。次にご紹介する「アクセス」にてはるひののお問い合わせ先を記載させていただきます。事前にご連絡していただければ、土日平日問わず内覧可能ですのでお気軽にご連絡下さい♪

・アクセス

アクセス方法は、阪急「洛西口」駅または「東向日」駅からバスにご乗車いただく形になります。お車でお越になられる方は以下の住所をナビに入力して下さい!

「〒610-1131 京都府京都市西京区大原野上羽町147-1」
Googlemap(右をクリックでページへとびます)→https://goo.gl/maps/XmUk24z8ppN2

<洛西口駅前出発>
停留所:洛西口駅前(バス)市営西4番 洛西口バスターミナル行き ⇒ 12分(8駅) ⇒ 停留所:西竹の里 ⇒ 徒歩13分(1.2Km) ⇒ 上羽町分譲地
停留所:洛西口駅前(バス)2号ヤサカ JR桂川行き ⇒ 13分(8駅) ⇒ 停留所:西竹の里 ⇒ 徒歩13分(1.2Km) ⇒ 上羽町分譲地

<東向日駅前出発>
停留所:東向日駅前(バス)大原野線66系統 善峯寺行き ⇒ 13分(7駅) ⇒ 停留所:宇ノ山 ⇒ 徒歩7分(650m) ⇒ 上羽町分譲地

<はるひの事務局 (株式会社リヴ内)>
TEL : 075-924-0211 (受付時間/9:00~17:00)
email:  haruhino@kyo-kura.or.jp

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
オキリュウイチ

オキリュウイチ

はじめまして オキ リュウイチです。

私は、リヴが所有している向日市の起業家シェアハウスに住んでいます。
このシェアハウスは、築40年程度建っていた1棟のアパートをリヴでフルリノベーションをし、起業をしている人、起業を目指している人、とにかく刺激を欲しい人など様々方に住んでいただくコンセプト型のシェアハウスになっています。

簡単に自己紹介をさせて頂きます。
山梨県生まれ。千葉県市川市→京都府向日市へ。
趣味は硬式テニス(中学、高校の6年間テニス部でした)

このブログを通じて、向日市のランチやディナーの情報や不動産仲介業の立場から、不動産の豆知識をお伝えできればと思います!
オキリュウイチ

最新記事 by オキリュウイチ (全て見る)

地元工務店6社による 統一された街並みの分譲地!「はるひの」(大原野)


2018.06.02

オキリュウイチ オキリュウイチ

LINE it!