171号線沿い!行列のできる坦々麺が食べられる「風来房」

お久しぶりです!大石です。
最近は少しずつ暖かくなり、梅の花もちらほら咲き始める頃ではないでしょうか?
まだ、3月にもなっていないですが今から春が待ち遠しいです♪

さて、本日は171号線沿いにあります、行列のできる坦々麺のお店「風来房」さんをご紹介したいと思います!
坦々麺といえど、ただの坦々麺ではございません。
気になる方はぜひ、記事を呼んでみてくださいね^^

目次

  • 風来房とは
  • ここでしか食べれない〆飯とは!?
  • まとめ
  • アクセス

風来坊とは

JR長岡京駅東口を出て、JR東口通りを171号線まで歩くこと徒歩15分弱。
171号線沿いのこの黒と赤の看板が目印です☆

店内にはカウンターが10席程あり、お昼時にはお店の前に長蛇の列ができるほど並んでいる時も。
私がまず挑戦したのは一番ノーマルな坦々麺の「白虎(びゃっこ)」です。
その他にも黒胡麻ペースト、カレー風味、すっぱ辛い坦々麺など、あまり他にはない坦々麺を食べることができます!

普通の坦々麺は食べたことがありましたが、「つけ坦々麺」は私も初めてで、わくわくしながら坦々麺が来るのを待っていました♪
運ばれてきたのはこちら!
麺は中細麺でスープは胡麻ペーストに自鰹や昆布の出汁を割ったピリ辛でも、マイルドな濃厚スープ。
中細麺と香辛料の効いたマイルドなスープが絡み、なんとも癖になる味です。

一般のつけ麺よりはスープは多めで、全部食べ干してもスープが結構余りました!

カウンターには、自家製ラー油も!
こちらはスープにアクセントとして入れてもよし!固まったつけ麺をほぐす役割も果たしてくれます!←オススメ☆

ではでは、余ったスープはどうするの??と疑問を抱かれたあなた。
美味しい食べ方がいろいろあるんです!

ここでしか食べれない〆飯とは!?

余ったスープの使い道は2つあります!

①余ったスープに白ご飯を投入!カウンターにある、ポットに入った追い出汁をその中にプラスし坦々お茶漬けにして食べる。
②肉飯を注文し、そのまま肉飯として食べるもよし、半分食べて御茶漬けにしてもよし、肉味噌部分を食べて白ご飯にして御茶漬けにしてもよし!

2つどころか様々な食べ方がありますね笑笑
↓こちらが甘辛い肉味噌が白ご飯を多い尽くすくらいたっぷりかかった「肉飯」です☆

この肉飯、一度食べたら絶対はまります。
つけ坦々麺を食べた後でも不思議なくらいぺろりと食べてしまいました。

これだけでも食べに来たいくらい美味しかったです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
一度食べたら病み付きになる坦々麺と〆の肉飯。
坦々麺にも色々種類があるので、その日の気分で選べるのがいいところですよね♪
お昼は結構並びますので、開店11:30かお昼時間を避けていかれるのがおすすめです!
ぜひ、「風来房」中毒になってください^^

アクセス

「風来房」
京都府長岡京市神足大張8

☆最寄り駅:長岡京駅から徒歩15分弱
☆営業時間
11:30~15:00/18:00~21:00
☆駐車場有り:4~5台
☆不定休

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
大石ウララ

大石ウララ

生粋の京都人(田舎育ち)
趣味は目的もなくぶらぶら町を歩くこと。
仕事は注文住宅の営業をしています。お客様によく聞かれるお悩みや住まいに関する基本的な知識をカンタンに分かりやすくお伝えできればと思います。よろしくお願いします!

171号線沿い!行列のできる坦々麺が食べられる「風来房」


2019.02.22

大石ウララ 大石ウララ

LINE it!