4・5月が見頃!薬師堂バス停徒歩5分、牡丹が咲き乱れる乙訓寺

こんにちは!春の高校野球開幕しましたね!
高校野球を見ていると体を動かしたくてうずうずしてくる大石です。

な、なんと今回の春の選抜、京都代表に「乙訓高校」が選抜されました!!
京都は強豪チームが多い上に甲子園への出場も同じ顔ぶればかりでしたが、今回はその競合を差し置いて勝利し、甲子園初出場の歴史を刻んでくれました。

これを気に乙訓の名が全国に広まると思うとほんとに嬉しい限りですよね。

乙訓高校の初戦は3月28日(水)第二試合目 VSおかやま山陽高校 です。もう見ないわけにはいきません。リヴも全社員で応援しています!!

では、本日は乙訓にちなんで4・5月に牡丹が見頃の乙訓地方最古のお寺についてご紹介したいと思います♪

 

目次

  • 乙訓寺とは(おとくに)
  • 4・5月は牡丹が見頃
  • アクセス
  • まとめ

乙訓寺とは

乙訓寺はあの有名な聖徳太子が建立したと言われている乙訓地域最古の由緒あるお寺です。
創られた時期などはいまだ未詳で、おそらく長岡京が造営される以前の奈良時代に造られたと言われているそうです。
乙訓寺は、阪急長岡天神から徒歩15~20分、バスであれば阪急からでている薬師堂行きバスに乗り、薬師堂バス停で下車徒歩5分で行くことができます。

 

4・5月は牡丹が見頃

乙訓寺の見所といえば、やっぱり2000株の牡丹です。牡丹は春から梅雨の時期にかけて、バラのように美しく、大きな花を咲かせます。

大きな花びらは、薄く絹のようにも見えますが、実際手で触ると分厚くしっかりしているのが特徴です。牡丹の花は見た目の気品さからも伺えるようにアジア地域では「花の王様」とも呼ばれているそうです。

牡丹は英語でTreePeony。
花言葉は「風格」「富貴」「恥じらい」「人見知り」
花言葉の「風格」「富貴」は女性の美しさを形容する言葉として、絹のように薄く大きな花びらが幾つも重なり、まり状にまとまった重厚なその花姿にちなんでつけられているそうです。

なんだか、この花言葉を聞いていると、改めて自分の女子力のなさを痛感します。。
私もそんな女性になれるよう頑張ります。
女子力上げたいと思ったあなた、乙訓寺で女子力上げてみませんか?

 

アクセス

「真言宗豊山派大慈山乙訓寺」
住所: 長岡京市今里3-14-7
時間:8:00~17:00
最寄:阪急電車「長岡天神駅」下車、徒歩15~20分
JR「長岡京駅」下車、徒歩30~40分
阪急バス「薬師堂」下車、徒歩5分
料金:高校生以上 500円
中学生以下 無料

まとめ

いかがでしたでしょうか?
春=桜ですが、乙訓寺ではあまり他では見られない牡丹の花を見ることができます。
インスタが桜で溢れる季節、あえて牡丹を挙げてみる。
これこそ、インスタ映え。だと私は思うんですよね。

もうすぐ桜の季節ですが、桜が散る頃に牡丹のお花見はいかがでしょうか?

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
大石ウララ

大石ウララ

生粋の京都人(田舎育ち)
趣味は目的もなくぶらぶら町を歩くこと。
仕事は注文住宅の営業をしています。お客様によく聞かれるお悩みや住まいに関する基本的な知識をカンタンに分かりやすくお伝えできればと思います。よろしくお願いします!

4・5月が見頃!薬師堂バス停徒歩5分、牡丹が咲き乱れる乙訓寺


2018.03.25

大石ウララ 大石ウララ

LINE it!