謎の白い変色の正体、”エフロ”について。

 

こんにちは。アフターリフォーム課の中村です。

新年度が始まりました!!
ご入学・ご入社されたみなさんおめでとうございます。
残り半月で令和ですね。
なんだかそわそわします。

さて、本日もアフター目線でのお役立ち情報を
お伝えできればと思います♪

みなさん『エフロ』って聞いたことありますか?
外壁やタイルの目地、
コンクリート階段などが白く変色する現象をエフロと言います。

今回はその『エフロ』についてご説明します!

 

目次

  • エフロって何?
  • 防止方法・掃除方法は?
  • まとめ

 

エフロって何?

エフロとは、
ラテン語のエフロレッセンス(=花が咲く)の略で
日本語では白華現象と言います。
写真のように外壁・レンガ・タイルの目地などの一部が
白く変色してしまう現象のことを指します。


エフロの正体は、

「セメントの主成分である石灰分すなわち
炭酸カルシウム(CaCO3)が、
酸性雨や空気中に含まれている二酸化炭素(CO2)と
化学的に反応して溶け出し、
液体として素材表面に現れたものが、
水分が蒸発した際に素材表面で炭酸カルシウムが
再結晶化したもの」

です。

む、難しい、、、化学の授業を思い出します。。
つまりは、
セメントの成分と酸性雨・二酸化炭素が
化学反応を起こした結果、白くなってしまう、ということです!
鍾乳洞の鍾乳石も同じ原理でできているそうです。

白い汚れが気になりますが、
人体や建物にとって有害な物質ではありません。

 

防止方法・掃除方法は?

エフロを防止する方法ですが、
正直、100%防ぐことができる方法はありません。
元々外壁の塗料には撥水の効果も備わっていますが、
雨風光を毎日毎日もろに受けています。
完全に浸入を防止することはできず、
少量の水の浸入でエフロは起きてしまうのです。。
エフロ除去のための洗剤は、市販でも販売されています。
ブラシ等でこすって削りとる方法もありますが、
削りすぎてかえって周囲と見た目が変わってしまい
目立ってしまう可能性もあるので注意が必要です。

長い間放置してしまうと汚れが落ちにくくなってしまうので
気になり始めたらこまめに手入れされることをオススメします!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

完全に解決できる方法をご紹介することはできず心が痛みますが、
エフロについて知っていただくことで
大切なご自宅で起こる現象に対し、
何かいけないものが噴き出してしまったのではないか、
といった得体の知れない不安をもつことなく
適切な対処をしていただければと思いご紹介させていただきました。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

中村未波

長岡天神から快速で8分、大阪の高槻市から参りました中村未波です☆
6歳からサッカーを始め、2018年現在17年目に突入しました。
今はバニーズ京都SCというなでしこリーグ2部のチームでプレーしています!

お仕事は、工務部アフター課でお引渡し後の住まいの点検やメンテナンスなどを担当させて頂いています。このブログではメンテナンス関係などみなさまのお役にたてるような情報をご紹介できればと思っています。
よろしくお願いします!

謎の白い変色の正体、”エフロ”について。


2019.04.15

中村未波

LINE it!