部屋がお洒落になるコツ

おはようございます!先日、部屋の照明器具を変えた十河です!
本日はちょっとした工夫で部屋がお洒落になる方法をお伝えしたいと思います♪

目次

  • 部屋を構成する三大カラー
  • 色のまとめ方
  • まとめ

部屋を構成する三大カラー

部屋をお洒落にするポイントはいくつかありますが、まずは「色」です。
部屋の中にはテーブルや椅子、ベットなど様々な家具がありますよね。この家具の色の系統を合わせると部屋がまとまりやすくなります。
全ての家具の色の系統を合わせるのではなく、家具の大きさに合わせて色を統一することがおすすめです。
では次にどのような家具をどのように色を合わせていくか説明いたします。

 

色のまとめ方

部屋の中には色々な大きさの家具がありますよね。
その家具を大きさ別に分けて色を合わせると部屋がまとまります。
色のまとめ方としては、ベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーの3つがあります。
ベースカラーは床や壁、天井など面積が大きな部分、アソートカラーはソファーやカーテンなど大きな家具を指します。
アクセントカラーはクッションや時計などです。
このベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーをそれぞれ同系色でまとめると部屋の色合いが安定します。

例えばこのようなまとめ方です。

上の参考例のベースカラーは床、壁、天井、アソートカラーは机、椅子、ベット、テーブル、アクセントカラーはクッションとお花です!

まとめ

好きな家具に囲まれて過ごすのも良し、好きな色に囲まれて過ごすのも良し、色を統一するのも良しです。
毎日過ごす家、少しでも快適に過ごしていただけるよう、またコツ発信します!それでは失礼します。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
十河さなえ

十河さなえ

京都生まれ、京都育ち、京都在住、趣味は旅行やアウトドア、散歩など出かけること、昨年は毎月国内旅行を目標にしていました。このブログを通して京都のおすすめ情報をお届けします!

部屋がお洒落になるコツ


2018.03.10

十河さなえ 十河さなえ

LINE it!