大山崎のオシャレカフェはココ!『Restaurant Tagami~タガミ~』

こんにちは。大山崎のことならNAVERまとめに負けない!ささきみゆです。
連日暑い日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
大山崎といえば、アサヒビール大山崎山荘美術館やサントリー山崎蒸留所が有名ですが、ぜひその後に立ち寄って欲しいカフェがあります。
大山崎町でなんと本格イタリアンが味わえる『レストランタガミ』です!
観光客だけでなく、地元の人々にも愛されていて、ちょっぴり贅沢なランチが味わえます。

目次

  • レストランタガミについて
  • 実際に行ってきました!
  • アクセス
  • まとめ

 

レストランタガミについて

大山崎町出身のシェフが提供される本格イタリアンは、見た目たけではなく味も格別!
かつてフレンチや地中海料理をもご経験されており、なんと氷彫刻世界大会8位という実績をお持ちだとか。
そんな手先が器用なシェフが手掛けるお料理を大山崎で食べることができるのです。

実際に行ってきました!

阪急大山崎駅・JR山崎駅のどちらの駅からも徒歩2分のところにあります!アクセスばっちりですね。

お店はマンションの1階にあって、お店の前にはたくさんのお花が。天気の良い日はここのテラスでランチができるようです。


入口付近のブラックボードには「本日の○○、本日の△△」など本日メニューがたくさん。変化のあるメニューはつい何度も足を運びたくなります。

店内に足を踏み入れると、小物が飾られた素敵な壁が。


私が今回座ったのはこちらの席です。可愛らしいお花が飾られていました。

さて、お待ちかねのメニューはこちら。
今回私は『マダムランチ』を選びました。
内容は『ホリデイランチ』と同じですが、平日だと300円お得なのです!

まず前菜はこちら。
『じゃがいもの冷製ポタージュ』

ほんのりとじゃがいもの甘さを感じるポタージュの上はお花のよう。見た目も味もGood!

本日のもっちりパスタは二種から選択。
『ベーコンの夏野菜のトマトスパゲッティ』

季節の野菜にクリーミーなトマトソースがよく絡んでいます。
そしてなんといってももっちり生パスタ。ぺろりと食べられちゃいます。

メインは
『ハモのフリット 野菜のグラタン添え』
ハモってあまり食べる機会がないのでこれは嬉しい!ハモのフリットの上にキノコのソース、その上に夏野菜が乗っています。
そして周りには赤ワインと白ワインのソースが。
ワインソースなしで一口目。ありで二口目。二度美味しい!

最後にデザートは
『アーモンド焼き菓子 桃のソルベ添え』
甘い焼き菓子を口に入れて、桃のソルベを食べるとお口がさっぱり。

ランチはドリンク付きですが、その他で『大山崎モヒートカクテル』があるそう。
大山崎の畑で採れた新鮮なミント・大葉で作ったさっぱりカクテルで、こちらもおすすめ。

全てコースでお料理が提供されます。
やはりおすすめは生パスタ!もっちりとした生パスタに旬の具材が絡んで、美味しそうに盛りつけられています。
そろそろお腹がすいてきませんか?

 

アクセス

住所:京都府 乙訓郡大山崎町大山崎竜光53-1
最寄り駅: JR山崎駅より徒歩2分/阪急大山崎駅より徒歩3分
電話番号:075-951-5081
営業時間:ランチタイム…11:30~15:00(L.O14:30)
ディナータイム…18:00~22:00(L.O21:00)
定休日:月曜日、火曜日はディナータイムのみ休み
平均予算:1500円
駐車場:なし ※近くにコインパーキングあり

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
阪急大山崎駅すぐにこんなオシャレなカフェがあるとは。
夜もまたいい雰囲気の中、美味しいお酒とお料理が楽しめそうです。

ぜひこの機会に足をお運びくださいませ。
それではまた、大山崎情報お届けに参ります!!

意外と知られていない?!エゴマ油で栄えた街、大山崎町

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
4月に入社しました!佐々木美祐です。
大山崎生まれ、大山崎育ち、大山崎のことならNAVERまとめに負けません!笑
趣味は美術館巡りです。
そして、日本で一番おすすめの美術館はアサヒビール大山崎山荘美術館です!
どうぞよろしくお願いいたします。

大山崎のオシャレカフェはココ!『Restaurant Tagami~タガミ~』


2018.08.27

佐々木 美祐

LINE it!