ICの強い味方、コピックマーカーのご紹介♪

みなさん、こんにちは!先日やっとこさの思いでインテリアコーディネーターの資格取得を達成した山本です!

これで堂々とインテリアコーディーネーターを名乗れます(泣)

最近それもあって、インスタグラムで色々とインテリアコーディネーターのことも調べたりしていたのですが、

注文住宅を建てるにあたって色んなお家のことを決めていく中で、「資格をとりたい!」「勉強してみたい!」と思われる主婦さんも多いみたいです!

また、お打合せをしているお客様の中にも絵が得意な方などは、イメージを描いてきてくださったりもします!家事育児お仕事で忙しい中でも、そのように描いて下さるのは有難いですし、お客さまもお打合せを楽しんでくださっているのかな?と嬉しくなります♪

そんなこんなで前置きが長くなりましたが、おうちづくりで色々な空間をイメージするためのICの武器の一つである、パース、そしてそれを描くための必需品のコピックマーカーをご紹介いたします!

イロトリドリ、よりどりみどりなお部屋づくり

上の記事でもご紹介いたしました、パースですが過去の作品たちをチラリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお家は洗面の壁紙の色を考える時に2パターン作成してみました!

最終お選びになったのは、下の白い壁の方です。部分的に黒いアイテムがポイントになりつつも清潔感のある雰囲気があります。こちらのようにもともとないものを位置から作る造作洗面や造作家具などの際にパースはよく描きます。

 

 

こちらのお家は、床を当初ヘリンボーンにしたいと仰っていました。

あくまでイメージで描きましたが、費用面も考えて通常のフロアになりました。

代わりにキッチンのタイル壁やカップボードの吊戸の色やその部分にアクセントクロスを入れるなどして、可愛い空間になりました。

 

さてここでコピックマーカーのご紹介です!

 

1枚目のカラフルな選手たちはアクセントで使う小物やカーテン、時には外観パースの空色として活躍してくれます。また端に写っている地味な色の選手たち、じつはかなり優秀なスタメンです。

W3、C3は私達ICにとってなくてはならない存在です!

(そう例えるのであれば、とことん疲れた日に同期と食べるラーメン・餃子のような…)

2枚目の緑色たちは、観葉植物や外構の植栽を描く際に使います!

ラグに緑をよく採用するICもいますよ♪

 

そして今回お伝えしたかった一番はコレ!

 

 

こちら、あのダイソーさんで販売しているイラストマーカーなのです!

コピックマーカーたち、とても優秀なのですが、少しばかり高いのです。1本250円から350円程します。。

良く使う色は消耗も早いのです。

そんな時、ダイソーさんでこちらを発見し購入してみたのですが、色合いが使える!!

そして質感、使用感もコピックと同じ!!そして2本入りなので1本54円!!と大変興奮致しました。

 

通常のコピックマーカーだとなかなか手が出せない、使う頻度も少ないかもしれない…という方、

こちらおすすめします!

お子様のイラストや、プレゼントに添えるメッセージなどの装飾にも、普通のマーカーとは一味違う仕上がりにしてみませんか?

 

それではまた、次の投稿でお会いしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

  • シェア
  • twitter

ICの強い味方、コピックマーカーのご紹介♪


2019.02.25

山本 ちか

LINE it!